大阪で会社設立なら佐野行政書士事務所にお任せ下さい!

会社設立支援.com


会社設立お申し込みはこちら

会社設立.comコンテンツ

会社設立支援.com

株式会社設立完全代行

合同会社設立完全代行

会社設立お申込み

特定商取引に基づく表示

プライバシーポリシー



遺言・相続.com大阪

佐野行政書士事務所
佐野行政書士事務所

合同会社設立.com
合同会社設立.com

登記簿謄本取得代行.com
登記簿謄本取得代行.com

司法書士佐野辰次郎事務所
司法書士佐野辰次郎事務所



大阪相続相談プラザ
当事務所の
相続・遺言専門の
サイトです。





大阪府大阪市阿倍野区
旭町1−1−10−3階
TEL06-6704-2034
FAX06-6704-0762
事務所地図



佐野哲也行政書士  新会社法が施行されたことにより会社設立がより簡単になりました。従来の株式会社は1000万円以上の資本と取締役3人と監査役1人が最低でも必要でした。
 
 新会社法施行後は、資本金の制限が撤廃されて1円資本も可能になり、取締役1人でも設立可能になりました。さらに有限会社は廃止され、新しい会社形態として合同会社(LLC)が設立できるようになりました。
   
  当事務所では、株式会社設立、合同会社設立等、商業登記に関する業務を行っております。
  行政書士、司法書士、土地家屋調査士との合同事務所であるため、書類作成だけのサービスではなく、登記完了まで全て代理で行います。ご依頼者の方が法務局へ行く必要はございません。 
 
  登記費用も全て込みで明示しておりますので安心してご依頼いただけます。
 
  会社設立に関する事なら、お気軽にご連絡ください。

 TEL 06-6704-2034(田中合同事務所内)
 

行政書士 佐野 哲也
司法書士 佐野辰次郎


実費込み総額292,240円

実費込み総額109,500円

会社設立費用
合同会社電子定款  従来の紙で作る従来の定款には、印紙税法に基づき4万円の収入印紙を貼る必要があります。(貼らないと印紙税法違反になります。)

 ところが、2003年4月からフロッピーなどの電子媒体でも定款を作成し、認証することができるようになりました。
 紙ではなく電子文書で作成することにより、収入印紙4万円を貼る必要がなくなりますので、印紙代4万円の節約になります。

しかし、この電子定款を作成するには、電子証明書の発行や専用のソフトの購入などの設備投資が約5万円かかるため、個人で手続きするには現実的な方法ではありません。

当事務所は、もちろん電子定款での会社設立を行っております。

そこで、会社設立支援.comを利用するメリットがあるわけです。

株式会社設立費用比較表
ご自分で設立する場合 設立完全代行
登録免許税 150,000円 147,000円 ※1
定款印紙代 40,000円 0円
定款認証費 52,000円 52,000円
報酬 0円 93,240円(税込)
総費用 242,000円 292,240円
 
合同会社設立費用比較表
ご自分で設立する場合 設立完全代行
登録免許税 60,000円 57,000円 ※1
定款印紙代 40,000円 0円
報酬 0円 52,500円(税込)
総費用 100,000円 109,500円
 
※1 オンライン申請により登録免許税が3,000円割引
 
※ プラス郵送代1,500円程度+登記簿1通700円かかります。

合同会社設立完全代行
実費込み総額109,500円
株式会社設立完全代行
実費込み総額292,240円





印鑑・実印・はんこなら

会社設立支援.com合同会社設立完全代行 | 株式会社設立完全代行 | 会社設立申し込み
| 特定商取引法に基づく表示プライバシーポリシー | 


会社設立.comトップ

copyright (c) 2007 会社設立支援.com all rights reserved.
合同会社設立完全代行サービス詳しくはこちら 株式会社設立完全代行サービス詳しくはこちら 会社設立支援.com お申し込み